フルーツスムージーを冷蔵庫に保存し忘れる

毎朝フルーツスムージーを飲むのが、1日のはじまりです。ダイエットのはじまりでもあります。ですが、うっかりと冷蔵庫に保存し忘れました。何事も急ぐべからず。外出前の最終確認を怠らないようにと、そんな雰囲気になりました。

フルーツスムージーの変化

うっかりですが、朝にダイエット用のフルーツスムージーを作り、ブレンダー(ミキサー)に入れたまま(ボトルに入れ忘れる)冷蔵庫に保存し忘れました。そのまま外出し、自宅に戻るまで気が付きませんでした。

帰宅後にフルーツスムージーを飲んでみると、味に変化があります。少しだけ苦味のようなものがあり(ビールに変化です)香りもアルコールのような香りが少し混ざっているようです。

もったいないので、何も考えずにそのまま全部飲みましたが、わたしは、アルコール類に少しだけ弱いものですから、すぐに顔や耳が赤くなり、心臓の鼓動も早くなってきました。

飲んでみた感想。

味はもちろん美味しくありません。ワインなどフルーティーな雰囲気はゼロです。フルーツスムージーのはずが、むしろ弱いビールのようです。

フルーツスムージーを常温の状態でしばらく放置すると、アルコールのようになるようですね。

毎朝のように、フルーツスムージーを飲みますが、フルーツスムージーはダイエットにも有効ですのでおすすめですよ。この本は、レシピも簡単なものが多く実用的です。

グリーンスムージーとの違いに気が付く。

グリーンスムージーを、冷蔵庫に保存し忘れたこともありますが、アルコールに変化することなど皆無でした。

どうもフルーツスムージーだと様子が違うようです。栄養素(クロロフィルなど)の効果でしょうか?グリーンには特別な力があると勉強になりました。

コメントを残す