睡眠のチェックリスト。質の良い睡眠

1日に飲む水の量や運動など、1日の生活で体重は変化します。また、同じように1日の水分補給の量や消化の良い食事。運動などでも睡眠時間は変化します。

睡眠のチェックリスト。

All Aboutに参考になる記事がありましたので、そのまま引用させていただきます。

快眠度チェックシート

問1.寝床についてから実際に眠るまで、どのくらいの時間がかかりましたか?
いつも寝つきはよい … 0
いつもより少し時間がかかった … 1
いつもよりかなり時間がかかった … 2
いつもより非常に時間がかかった、あるいは全く眠れなかった … 3

問2.夜間、睡眠の途中で目が覚めましたか?
問題になるほどのことはなかった … 0
少し困ることがある … 1
かなり困っている … 2
深刻な状態、あるいは全く眠れなかった … 3

問3.希望する起床時刻より早く目覚めて、それ以降、眠れないことはありましたか?
そのようなことはなかった … 0
少し早かった … 1
かなり早かった … 2
非常に早かった、あるいは全く眠れなかった … 3

問4.夜の眠りや昼寝も合わせて、睡眠時間は足りていましたか?
十分である … 0
少し足りない … 1
かなり足りない … 2
全く足りない、あるいは全く眠れなかった … 3

問5.全体的な睡眠の質について、どう感じていますか?
満足している … 0
少し不満である … 1
かなり不満である … 2
非常に不満である、あるいは全く眠れなかった … 3

問6.日中の気分は、いかがでしたか?
いつもどおり … 0
少し滅入った … 1
かなり滅入った … 2
非常に滅入った … 3

問7.日中の身体的および精神的な活動の状態は、いかがでしたか?
いつもどおり … 0
少し低下した … 1
かなり低下した … 2
非常に低下した … 3

問8.日中の眠気はありましたか?
全くなかった … 0
少しあった … 1
かなりあった … 2
激しかった … 3

総得点が4点未満の人 は、まずまずの睡眠が取れています。さらに睡眠の質を良くしたいときには、運動や食事などの生活習慣を見直したり、睡眠の環境を整えてみましょう。

4~5点の場合 には、不眠症の疑いが少しあります。心配ならば、睡眠障害の専門医に診てもらいましょう。もちろん、生活習慣や睡眠環境の改善は、行う必要があります。また、強いストレスを感じているのなら、それを減らすか対処する方法を、考えてみてください。

総得点が6点以上の方 は、不眠症の可能性が高いです。早いうちに、睡眠障害の専門医の診察を受けてください。病院へ行くのは気が進まないかもしれませんが、早いうちに診断してもらって治療をはじめれば、早く楽になりますよ。

質の良い睡眠

すべての点数を合計します。高いほど不眠傾向が強く、逆に点数が低いほど睡眠の質が良いそうです。

わたしも計算してみましたが、合計で2点でした。ジョギングやプールで泳ぐなどの成果だと思います。

身体のサイン

身体の健康は、栄養と同じく休息や睡眠がとても重要です。身体の不調はまず睡眠不足などからもはじまります。

また、ダイエット期間中は、不眠の傾向が高くなると思いますので注意が必要です。運動を取り入れることでダイエットのスピードも上がりますし不眠の対策になります。

朝昼夕3つのことを心がければOK! あなたの人生を変える睡眠の法則

実際に医療現場なのも利用されている本です。朝昼夕3つの習慣など、とてもわかりやすい本になります。

あなたの人生を変える睡眠の法則

コメントを残す