ウォーキングで自然に痩せる。ウォーキングと体重

ウォーキングで体重が減る。というのは、スーパーなどで買い物することを考えるとします。1時間ほどスーパーで歩いていると思いますが、それは買い物をするだけで体重が減る。ということになると思います。

ウォーキングで自然に痩せる

よくある話でもありますが、通勤のバスをウォーキングに変更する。毎日1時間の通勤時間をウォーキングにすることで、自然に痩せることが出来る?

ふと疑問が浮かびましたので、1週間ウォーキングを実行し毎日体重を確認しました。

カロリーの計算と痩せる

はじめは普段あまり運動しない場合は、通勤のバスをウォーキングに変更することでゆっくりと痩せる。と思いました。

ですが、スーパーで毎日のようにウォーキングしている人達が不思議と痩せない。

ウォーキングと体重

朝の1時間をウォーキングの時間にしていましたが、歩きながら効果のあるウォーキングの速度や傾斜などいろいろと考えます。

ウォーキングの速度

カロリーの計算では1時間のウォーキングでゆっくりと痩せる予定でしたが、普通の速度でウォーキングするとまったく痩せませんでした。

同じウォーキングでも歩く速度を少しだけ上げる(身体の負荷を上げる)と、運動の効果で少し体重も減るようになります。

正確には、普段の心拍数より少しだけ心拍数を上げること。普通の呼吸状態では痩せませんが、呼吸が少し早くなる状態ですと、痩せるようになると思います。

スロージョギングへ移行する

実際にはウォーキングというよりスロージョギングに近いものだと思いますので、ウォーキングに馴染んだ場合はスロージョギングへ移行するのをおすすめします。

ジョギングとスロージョギングの違い

スロージョギングは普通のジョギングと比べても、それほど効果も変わらないと思いますし、足首や膝の負担も大きく軽減出来ます。

仕事に効く、脳を鍛える、スロージョギング 角川SSC新書 (角川SSC新書)仕事に効く、脳を鍛える、スロージョギング

コメントを残す