摂取カロリーと消費カロリーの計算。ダイエットと食事内容

摂取カロリーと消費カロリーの計算では、シンプルに痩せる太るの計算が出来ますが、実際にはカロリー計算と違うこともよくあります。ですので、ダイエット期間中はカロリーをあまり深く考えないようにしていました。

摂取カロリーと消費カロリーの計算

摂取カロリーと消費カロリーのカロリー計算と、普段の生活は少し違うこともあることが多いと思います。

カロリーを考える

昼食にチーズバーガーを1個食べるとします。カロリーは300カロリーほどです。

実際にはフライドポテトやコーヒーなどもあると思いますが、ここではチーズバーガーのカロリーを考えてみます。

  • チーズバーガー:+300カロリー

次に、昼食後の運動(ウォーキング)も追加します。1時間で190カロリーのエネルギー効果(消費カロリー)になります。

  • 摂取カロリー(食事):+300カロリー
  • 消費カロリー(運動):-190カロリー

計算の結果

食事と運動から計算しますと、110カロリーの脂肪が増えることになります。

  • 食事(摂取カロリー):+300カロリー
  • 運動(消費カロリー):-190カロリー
  • 肥満(脂肪カロリー):+110カロリー

体重の減る理由

イメージからですと、チーズバーガーを食べると太るような予感がしますが、実際には痩せることもあります。

チーズバーガーを考察

チーズバーガーのパティ(動物性タンパク質や脂質など)や、バンズの糖質で、身体に不足していた必要な栄養が身体に補われる。

結果として、チーズバーガーを食べることで、脂肪燃焼に必要な力が回復するのだと思います。

体重が増える

逆にカロリー計算では痩せる予定でも、計算とは違い体重の増えることもあります。

体重の増える要因

  • 水分補給の不足
  • 睡眠時間の不足
  • 食事内容(動物性タンパク質の不足)

食事内容

  • 野菜中心の食事(豆腐サラダなど)
  • 糖質を極端にセーブ(制限)している

ダイエットと食事内容

カロリー計算は目安として必要なものにもなりますが、計算と結果が違うこともあります。

普通に考えますと、チーズバーガーを食べる。運動する。カロリー計算では体重は増えることになります。

それでも体重が減る場合があるのは、基本的に普段の食事内容が大きい要因になると思います。

運動のカロリー計算

よくある誤解になりますが、運動のカロリー計算は運動中のカロリー計算ですので、身体の回復や食事の質などを考慮する場合は、実際には体重は減ることも多いと思います。

中鎖脂肪酸と食事

ココナッツオイルなどの中鎖脂肪酸には、身体の回復や脳にも良い影響があります。適量を身体に取り入れることで脂肪燃焼効果もあります。

Jarrow Formulas Organic Extra Virgin Coconut Oil

中鎖脂肪酸を豊富に含む美味しいココナッツオイルになります。脂肪燃焼効果も高く腸内環境も整うことで、ダイエットやデトックスなどにも効果的になります。品質の良いオーガニックオイルです。

JRW-16033

Jarrow Formulas, Organic, Extra Virgin Coconut Oil(ジャローフォーミュラ オーガニック エキストラバージンココナッツオイル)

iHerb(アイハーブ)のおすすめ

iHerb(アイハーブ)になりますが、オーガニックコスメやサプリメント。オーガニックフードやスーパーフードなど、リーズナブルで幅広いアイテムがあります。

iHerb.com

iHerb.com アイハーブでの初回購入(クーポンコード:MKV711)は、5ドル割引になります。購入金額に10%のロイヤルティクレジット(ポイントバック)が受け取れます。また、40ドル以上の購入で送料が無料になります。

コメントを残す