毎日のバター。美味しいバターをリサーチ

わたしの場合ですが、毎日のように食事などにバターを利用します。良質なバターは素朴で美味しいですし、身体の恒常性にもプラスの影響があります。また、以外にもバターはダイエットにも有効です。

毎日のバター

わたしの場合は、無塩バターに有塩バター。フライパン用にリーズナブルなバターと、3種類のバターを冷蔵庫に常備しています。

バターと食事

朝食などでたまに飲むバターコーヒーやバターティーには、無塩バターが身体も早く温まりますし美味しいと思います。

バターの素朴な風味や味を楽しむトーストなどは、有塩の発酵バターがとても美味しいです。

また、フライパン用のバターや、バターを大量に消費するような料理やデザートなどには、普通のバターを利用しています。

バターやチーズ。牛乳などの乳製品には、身体の回復を底上げする力もありますので、バターを食事に取り入れる生活はおすすめです。

美味しいバターをリサーチ

バターを毎日のように利用しますので、美味しいバターをリサーチするのにいろいろなバターを食べました。

日本のバターやフランスのバターなど、輸入バターも購入し比較しましたが、どれも基本的に美味しいバターです。風味や味など個性もありますが、どちらかというと普通に美味しいバターでした。

身体の回復と美味しさ

いろいろなバターを食べましたが、バターは基本的に美味しいものになりますので、バターを考えるのに、味覚に頼りすぎると間違える場合もあります。

バターの中には、バター本来の素朴な味わいが感じられないものや、身体の回復が少し遅くなる(重くなる)雰囲気のものもあります。

身体の恒常性は身体の回復力(免疫)と似ています。比較的わかりやすい身体の感じ方としては、すぐに身体に熱が発生する。また、持続する時間などになります。

特徴のある風味と味わいのカルピスバター

カルピスの特選バターや、業務用でしたがカルピスの発酵バターを食べましたが、身体も少し軽くなりますし身体への熱の保持など、とても優れたバターだと思います。

また、普通のバターよりも風味が良くコクのあるとても美味しいバターです。おすすめになります。

カルピス発酵バター 食塩不使用(無塩)

コメントを残す