detox

デトックスと食事の量。リセット脳と体重の関係

健康という言葉を考えてみました。まず栄養を身体に取り入れることが思い浮かびましたが、逆に身体の中にある不要なものを身体の外に出すのも健康だと思い出しました。

デトックスと食事

  • デトックス – 排毒・解毒

デトックスを実行すると、身体(脳)が自然に毎日の食事の量を食べ過ぎていたのに気が付き、自然に食事の量が減ってくるそうです。

また、デトックスでは身体の中にある老廃物はもちろん、脂肪も毒と考えるそうです。

デトックスとダイエット

身体にある脂肪もデトックスの対象になりますので、デトックスはダイエットにも関係しますし、デトックスで食事の量も減りますのでゆっくりと体重も減ります。

ファスティング(プチ断食)で脳をリセットすることで、身体も自然にダイエットが出来ますのでおすすめです。

リセット脳と体重の関係

今の体重が安定しているのは、今の体重を正しいと脳が思い違いしているからだそうです。片頭痛や倦怠感。疲労感などがある人は、同じく脳の機能に関係があります。

デトックスで脳をリセットすると、リセットされた脳が身体に必要な栄養を計算してくれますので、毎日の食事の量を身体が自然に元の量へ戻してくれます。

3日間のファスティング

わたしの場合ですが、3日間のファスティング(プチ断食)でデトックスを実行しましたが、ファスティングを実行する前と実行後では、やはり食事の量が少し減りました。

身体に必要な栄養と適切な食事の量を、身体が調整することでほど良い食事の量にするのだと思います。

また、体調も軽くなりましたが、リセットされた脳が身体と脳の不調を回復するのに必要な指示を身体へ出してくれているからだそうです。

ファスティングとデトックスの実行で、毎日のストレスからも開放されますので、ダイエットと一緒にデトックスを考えるのも良い体験になると思います。

アーユルヴェーダ治療院のデトックスレシピアーユルヴェーダ治療院のデトックスレシピ

コメントを残す